• YFT,

撮影現場

現場への道のりはその撮影内容に

よって電車、クルマとを使い分けているのですが、

ここ最近、大きなスーツケースにあらゆる機材を詰め込み移動することが多くなりました。 現場に着き周辺の陽の当たり具合、人やクルマが行き交う量、そして被写体を 一通り観察し、スーツケースを開くのです。

きっちりと収められた機材を出しながら、今日の一日を如何に合理的に

されど自由に動き回るかを想像しながら可能な限り、丁寧にセッティングを行います。

そうするとなぜか頭の中がすっきりし、慌てず騒がずペースを乱さず

しっかりとアングルを見極められる気がします。


ここ数年のマイブームな現場作法です。 #建築写真 #空撮


 © 2019 YAMADA FOTO TECHNIX, |  お問合せ info@yft.jp |  075-204-7154

YAMADA FOTO TECHNIX,
山田建築写真技術事務所